ジダン・イクバル

この選手にどれぐらい期待できますか?
全く期待できないあまり期待できないどちらとも言えないやや期待できる絶対に期待できる (3 投票, 平均: 4.67 / 5)
読み込み中...
Nameジダン・イクバル(Zidane Iqbal)
Date of birth2003年4月27日
Place of birthイングランドマンチェスター)
Height180cm
PositionAMF
Current clubマンチェスター・ユナイテッド

レジェンドと同じ名前を持つパキスタン系の天才

プレー動画          

経歴             

■2003-2020年(幼年期~マンチェスター・ユナイテッド)

イギリスのマンチェスターに生まれ育っている彼は、父親がパキスタン人で母親がイラク人であるなど中東諸国にルーツを持っている異色の選手として知られている。加入時期は不明だがマンチェスター・ユナイテッドのアカデミー出身としてU14/U15の両方での活躍と、北アイルランドで毎年開催されているミルクカップ(SuperCupNI)にも出場しながら、2019年夏のプレシーズンにはオーストリアキャンプにも参加するなど確かな逸材だ。

2019/2020シーズンの開幕当初はマンチェスター・ユナイテッドU16でプレーしていた彼は、2020年2月1日のU18プレミアリーグ(U18リーグ)第15節のブラックバーン戦にてU18でのデビューを飾ると、翌月のサンダーランド戦ではフル出場にて1得点を挙げる活躍を見せている。新型コロナウイルス感染症の影響によりユースカテゴリの試合は全て中止となっているが、彼がわずか2試合で印象づけたパフォーマンスは新たな才能の波を感じさせている。

代表歴            

イングランド、パキスタン、イラクの三ヶ国を代表する権利を持っている彼だが、現時点ではいずれの世代別代表でプレーしている経歴はない。多くの有識者はイングランドを選択するだろうと考えているが、同じくイギリス出身のパキスタン人であるゼッシュ・レーマンのように厚い選手層を避けてパキスタンを代表する可能性もあるのだろう。パキスタンであれば現在の年齢でのフル代表デビューも夢ではなく、パキスタン・サッカー界に多くの勇気を与えるはずだ。

2019年7月にはソースは不明だがインドネシア系の祖先を持っていると噂されたため、インドネシアのメディアはこぞって彼の存在を報じていたが、彼本人が否定したことで事態は収束している。

移籍の噂           

マンチェスター・ユナイテッドとは奨学金契約を交わしており、彼自身も契約の瞬間がキャリアの中で最高の出来事だったと語るなどクラブとの関係性は現時点では良好だ。彼の動向について語られるのは数年後のことだろう。

プレースタイル        

”ジダン”の名前に引けを取らないほどの天才肌なボールスキルを備えており、本職であるトップ下の位置では多くの創造性に富んだプレーで見るものを魅了している。上のカテゴリではボールを簡単に失う場面も見られたが、彼としてはリスクを冒してでもチャンスメイクすることを意識しているなど攻撃面での献身的な考えはチームの重要な存在となっている。

好きな選手としてフレンキー・デ・ヨングの名前を挙げており、時にはトップ下から1列下がった位置でゲームメイクを行なうこともできるため、彼のプレースタイルがどこに落ち着くのかは今後のトピックの一つだろう。