ジョシュア・ザークツィー

この選手にどれぐらい期待できますか?
全く期待できないあまり期待できないどちらとも言えないやや期待できる絶対に期待できる (4 投票, 平均: 4.25 / 5)
読み込み中...
Nameジョシュア・ザークツィー(Joshua Zirkzee)
Date of birth2001年5月22日
Place of birthオランダロッテルダム)
Height193cm
PositionCF 
Current clubバイエルン・ミュンヘン

※ジョシュア・ジークゼーの記載も見られる

ICCで結果を残し話題となった大型ストライカー

プレー動画          

経歴             

ロッテルダムにある、数多くの選手を排出しているアマチュアクラブのスパルタン’20でキャリアをスタートさせた。その後、ADOデン・ハーグのアカデミーへ加入した彼は、2016-2017年シーズンよりフェイエノールトへ移籍をしている。フェイエノールトでの活躍により、2017-2018年シーズンからはバイエルン・ミュンヘンへ移籍。初年度はU-17、U-19チームでのプレーにて21試合16得点の記録を残した。そんな彼は2018年のインターナショナル・チャンピオンズ・カップ(ICC)の帯同メンバーに選ばれており、PSGとの試合では途中出場でわずか30分のながら得点を記録し、話題となった。

代表歴            

オランダU-15、U-16を経て、現在はオランダU-17代表でプレーをしている。

移籍の噂           

彼についてはフェイエノールト時代に様々な移籍に関する出来事が起こっており、最も話題となったのは、エヴァートンのユニフォームを来て試合に出場したことだ。その前には、マンチェスター・ユナイテッドやアーセナルなどへの移籍も取り出されていただけに、当時ロナルド・クーマンが指揮していたエヴァートンへの加入が確実なものだと報じられている。しかし、直接的な関連性は不明だが、クーマンの退任により、エヴァートンへの移籍ではなく、バイエルン・ミュンヘンへの移籍となった。現在はバイエルンの管轄にあるため、直近での移籍は考えづらいが、イングランドのクラブからの関心は大きかったため、移籍するとしたらイングランドだろう。

プレースタイル        

193cmの身長を誇る大型のストライカーであり、技術的にもテクニカルな選手だ。まだ17歳と若い選手だが、直ぐにでもトップチームで活躍出来るだけの体格と技術を兼ね備えているため、2018-2019年シーズンの出場も夢ではない。