マクサンス・ラクロワ

選手紹介

この選手にどれぐらい期待できますか?
全く期待できないあまり期待できないどちらとも言えないやや期待できる絶対に期待できる (まだ評価がありません)
読み込み中...
Name マクサンス・ラクロワ(Maxence Lacroix)
Date of birth 2000年4月6日
Place of birth フランスヴィルヌーヴ=サン=ジョルジュ)
Height 190cm
Position CB
Current club FCソショー

※マクサンス・ラクロアとも表記される

ソショーが輩出したフランスの新たな原石

プレー動画          

※背番号は「5」

経歴             

■2000-2020年(幼年期~ソショー)

パリの南に位置するコミューンのヴィルヌーヴ=サン=ジョルジュで生まれ、5歳の頃よりAS Les Croquants de Limeyratにてキャリアを始めている。その後、ES MontignacoiseとFC Thenon Limeyrat Fossemangneでのプレーを経て、2013年よりトレリサックFCに加入、同クラブ在籍時にはアドリアン・ラビオやクル・ズマを育成したポール・エスポワールでのトレーニングを積みながらU13~U15カテゴリをプレーしていたという。

その後、2015年夏より現在のFCソショー=モンベリアルに加入すると、2016/2017シーズンにはフランスU17全国選手権でグループBリーグを首位突破した後、準決勝までコマを進めた際の原動力として結果を残している。これらの活躍から2017年8月にわずか17歳でプロ契約を締結しており、2018年12月22日に行われたリーグ・ドゥ(フランス2部)第19節のFCロリアン戦ではフル出場にてデビューし、同試合を無失点で終えチームの勝利に貢献した。2019/2020シーズンを迎えると、開幕戦からスターティングメンバーとして起用されており、若くしてチームの守備を担う存在へと序列を上げている。

代表歴            

フランスU16から各世代代表に名を連ねている選手であり、フランスU17としては2017年のU17欧州選手権とU17ワールドカップにも出場した。2019年9月にはフランスU20でのデビューも飾るなど、これからのレ・ブルー入りも期待されるがフランスのセンターバックの選手層は厚いため苦戦を強いられることだろう。

移籍の噂           

2017年3月にはFCバルセロナからの関心が報じられている。FCソショーとは2022年6月末までの契約を残しているも、2020年1月にはイタリアのアタランタBCから400万ユーロでのオファーを受け取るなど国外から既に触手は伸びている。ソショーは昇格も現実的に難しい順位に付けていることから、2020年夏での移籍の線は固い。

プレースタイル        

190cm/88cmの強靭なフィジカルを有した右利きのセンターバックであり、その見た目通りの空中戦・対人戦の強さには定評を持っている。世代別代表では左サイドバックとしても起用された経験もあるが、一時的な措置であり本職はセンターバックと考えていいだろう。まだ軽率なプレーは年齢相応に見られるも、潜在的な力には文句のつけようもないため、今後数年間で飛躍的な進化を遂げてもおかしくない。