ルーク・トーマス

Nameルーク・トーマス(Luke Thomas)
Date of birth2001年6月10日
Place of birthイングランドサイストン)
Height181cm
PositionLSB/LMF
Current clubレスター・シティ

サプライズ起用に応えたベン・チルウェルの正統後継者

プレー動画          

経歴             

■2001-2020年(幼年期~レスター)

イングランド・レスターシャー州のサイストンに生まれた彼は、熱狂的なレスター・シティのファンであった両親の下で育てられており、リヴァーサイドFCでプレーしていたところをスカウトされ、7歳の頃よりレスター・シティの下部組織に加入している。ティエリ・アンリを尊敬していたこともあって当初はストライカーでのプレーを加入から5シーズンにわたり続けていたが、U14カテゴリから現在の左サイドバックの位置にコンバートを受けていた。

左サイドでのプレーに活路を見出した彼は、2017年1月に15歳6ヶ月でのU18プレミアリーグ(イングランドU18リーグ)デビューを飾っており、2017/18シーズンにはレギュラーポジションに定着しながら、2018年3月にレスター・シティU23でのデビューも果たすなどクラブでも有数の若手に数えられていたという。また、2018/19シーズンにはレスター・シティU18の主将としてチームを牽引している。

2019/20シーズンから正式にレスター・シティU23に昇格すると、18歳ながらチームの中心選手として活躍。2020年7月にはベン・チルウェルなどトップチームに負傷者が続出していたことから、プレミアリーグ(イングランド1部)第36節のシェフィールド・ユナイテッド戦にてトップデビューを飾っており、同試合ではアジョセ・ペレスの決勝点をアシストするなどデビュー戦ながらチームの勝利に大きく貢献した。そのまま、第37節のトッテナム、最終節のマンチェスター・ユナイテッドでも起用され、まずまずのパフォーマンスを残している。

代表歴            

イングランドU18~U19での出場歴を持っている。

移籍の噂           

レスター・シティとは2021年6月末までの契約を残しており、現時点での移籍は限りなく低いだろう。クラブとしては移籍の噂がつきまとうベン・チルウェルの後継者として期待していることもあり、彼を重視していることだろう。

プレースタイル        

左サイドを主戦場とする彼は、サイドバックからサイドハーフまで幅広くプレーすることが可能だ。トップチームでの出場は3試合であるが、いずれの試合でも年齢に似つかわしくない落ち着きを見せ、知性とクオリティの高さを見せている。彼については指揮官であるブレンダン・ロジャーズも手放しに称賛しており「彼には多くの出場機会がある」と来季からの起用も示唆するほどであった。