ヨシュコ・バルディオル

この選手にどれぐらい期待できますか?
全く期待できないあまり期待できないどちらとも言えないやや期待できる絶対に期待できる (1 投票, 平均: 5.00 / 5)
読み込み中...
Nameヨシュコ・バルディオル(Josko Gvardiol)
Date of birth2002年1月23日
Place of birthクロアチアザグレブ)
Height185cm
PositionCB
Current clubディナモ・ザグレブ

※ヨスコ・グバルディオルとも表記されるだろう

これからの成長が期待されるバルカンの大器

プレー動画          

経歴             

■ 2002-2019年(幼年期~ディナモ・ザグレブ)

クロアチアの首都ザグレブに生まれた彼は、地元のNKトレシュニェヴカでキャリアを始め、当時は同世代のカテゴリがなかったため年上のプレーだったという。そんな中、漁師としての仕事と並行してサッカーコーチを務めていた父の熱心な指導もあり、8歳(2010年)からは育成の名門であるディナモ・ザグレブに加入が決まると家族で喜び合い、幼い頃に父と手書きで作成した将来のプランの始まりとなった。

ディナモ・ザグレブに加入後は、毎日5時間のトレーニングを行いながら熾烈な争いが繰り広げられるユースセクターを着実に駆け上がり、2019年2月にはUEFAユースリーグで17歳ながらディナモ・ザグレブU19の主力としてプレーし、2019/2020年シーズンには開幕戦を2.HNL(クロアチア2部)で迎えデビューを飾り、さらには同試合でのアシストも記録している。リザーブチームでの活躍の一方、同シーズンはトップチームの招集メンバー入りが定着しており、2019年10月の1.HNL(クロアチア1部)第12節 HNKゴリツァ戦では念願のトップデビューを飾り、さらには初のスターティングメンバーで出場を果たしたNKインテル・ザプレシッチ戦ではチームを救う値千金の決勝ゴールを記録するなど水面下で評価が上昇中だ。

代表歴            

クロアチアU17を経た彼は、2019年9月にクロアチアU19でのデビューを飾っている。また、デビューには至っていないが、17歳にしてクロアチアU21に招集をされたほどだ。

移籍の噂           

ディナモ・ザグレブとは2022年1月までの契約を締結している。現時点では移籍の噂も報じられておらず、当面はトップチームで経験を積んでいくことが優先ではあるが、移籍市場が近づくにつれ名前を聞くことも多くなるはずだ。

プレースタイル        

希少価値として注目が集まる左利きのセンターバックであり、優れたカバーリングや対人線の強さで相手の攻撃をシャットアウトする頼れる存在だ。17歳とは思えない落ち着きに溢れた守備で牽引するだけなく、185cmのフィジカルは既に大人を相手にも通用するものとなっている。今後はトップチームでさらなる出場を重ね、唯一無二の存在となるだろう。