ジェームズ・ガーナー

名前 ジェームズ・ガーナー(James Garner)
生年月日 2001年3月13日
国籍/出身 イングランドバーケンヘッド)
身長 182cm
ポジション DMF 
所属 マンチェスター・ユナイテッド 

ユナイテッドのゲームメイク役を引き継ぐ者

プレー動画          

経歴             

名俳優と同じスペルの彼は、バーケンヘッドに生を受けた。彼の父もまたサッカー選手としてのキャリアを持っているデイヴ・ガーナーである。2017-2018年シーズンより、マンチェスター・ユナイテッドのU-18チームに昇格を果たすと、16歳で挑戦した1年目のシーズンとなったが、20試合で4得点4アシストという成績を残し、ユースリーグのノースリーグでの優勝に貢献している。そんなU-18のデビューからまだ日の浅い彼だが、2018-2019年シーズンのトレーニングキャンプに帯同をしており、大きな期待を持たれている選手の一人として数えられた。

代表歴            

イングランドU-17代表のキャプテンとしてチームを牽引している。

移籍の噂           

2017年5月にマンチェスター・ユナイテッドとの最初の契約を交わしていることからも移籍の意志はないものだと見られる。トップチームへ帯同しているものの、まずはU-23チームでのプレーが先決か。

シーズン 移籍先 移籍金
2020-21 ワトフォード on loan

プレースタイル        

中盤の底でゲームメイクをする姿はまさに、キャリックを彷彿とさせる。キャリックもまた彼を称賛したことで有名だ。ゲームメイクの能力は勿論のこと、守備のセンスも光り、将来的にユナイテッドの中盤でプレーするだけのポテンシャルは兼ね備えているだろう。