ヤコブ・クリステンセン

この選手にどれぐらい期待できますか?
全く期待できないあまり期待できないどちらとも言えないやや期待できる絶対に期待できる (まだ評価がありません)
読み込み中...
Nameヤコブ・クリステンセン(Jacob Christensen)
Date of birth2001年6月25日
Place of birthデンマークコペンハーゲン)
Height180cm
PositionCMF/DMF
Current clubFCノアシェラン

ノアシェランの中盤を司るデンマークの至宝

プレー動画          

経歴             

■2001-2020年(幼年期~ノアシェラン)

Jaxeのニックネームで知られる彼はデンマークの首都コペンハーゲンに生まれており、アカデミスク・ボルドクラブ(通称:AB)の下部組織にてキャリアの初期を過ごしていた。FCノアシェランには12歳で加入しており、わずか4年後の16歳となった頃にはノアシェランU19とリザーブチームでプレーするまでの成長を遂げている。

ノアシェランU19で不動のレギュラーポジションを築き上げた彼は、2018/2019シーズンよりFCノアシェランのトップチームに昇格することが発表。2018年7月15日に行われたスーペルリーガ(デンマーク1部)開幕節のエスビャウfB戦にてトップデビューを飾っており、3日後にはUEFAヨーロッパリーグ予選のクリフトンビルFC(北アイルランド)戦にて国際大会も経験するなど若手がひしめくノアシェランでも筆頭株に数えられる期待を受けていた。そんなデビューイヤーである2018/2019シーズンは右サイドバックの慣れないポジションでも起用されながらリーグ戦の22試合に出場している。

2年目となる2019/2020シーズンはシーズン序盤戦からフル出場にて試合数を重ねていたが、中盤戦以降はスターティングメンバーから外されることも増えており、思うようにプレーできる時間は限られていた。しかし、新型コロナウイルス感染症から再開されたチャンピオンシップ・ラウンドでは過密日程よるターンオーバーでフル出場の機会も取り戻しており、結果的にチームの成績は6位で終えたが彼個人では来季への弾みをつけている(リーグ戦では32試合に出場)。

代表歴            

デンマークの各世代別代表においては飛び級で選出されるような評価を得ており、出場機会そのものは少ないが、2019年9月にはデンマークU21でのデビューも飾っている。

移籍の噂           

現時点で獲得に乗り出しているのは来季のセリエA昇格を決めているベネヴェント・カルチョであり、夏の移籍市場で手に入れたいと報じられている。FCノアシェランとは2023年6月末までの契約期間を残しているため移籍は一筋縄ではいかないが、国外でのプレーを希望しているのであればスムーズに交渉は進むことだろう。

プレースタイル        

中盤を本職としており適切なポジショニングでチームに落ち着きと攻守のバランスをもたらすようなプレーメーカーだ。ピッチ全体を見渡す広い視野と、スペースにピンポイントでミドルパスを放り込むセンスは彼の最たる武器となっている。守備的なスキルとしてもボール奪取力に秀でており、カウンターの起点となる動きも頻繁に見られる姿だ。