ジャクソン・ムレカ

この選手にどれぐらい期待できますか?
全く期待できないあまり期待できないどちらとも言えないやや期待できる絶対に期待できる (2 投票, 平均: 5.00 / 5)
読み込み中...
Nameジャクソン・ムレカ(Jackson Muleka)
Date of birth1999年10月4日
Place of birthDRコンゴルブンバシ)
Height1??cm
PositionCF
Current clubTPマゼンベ

高い得点力が魅力的なDRコンゴの魔術師

プレー動画          

経歴             

■1999-2019年(幼年期~TPマゼンベ)

コンゴ民主共和国(DRコンゴ)のルブンバシに育ち、地元のエコフット・カトゥンビにユースキャリアを過ごしている。エコフット・カトゥンビで31試合15得点を記録していた彼は、ルブンバシだけでなくDRコンゴを代表するTPマゼンベの目に留まると、2017年よりCAFチャンピオンズリーグで5回の優勝を誇る名門へと加入した。2018-2019年シーズンのリナフット(DRコンゴの1部リーグ)では、20試合で24得点を記録し得点王に輝くと、さらには年間最優秀選手(MVP)にも選ばれる国内で最高の名誉を手にしている。2019-2020年シーズンも得点王争いに絡む活躍を残している彼は、CAFチャンピオンズリーグでもセンセーショナルな活躍を見せており、TPマゼンベを2015年以来の優勝に導こうとチームを牽引中だ。

代表歴            

DRコンゴの各世代別代表でプレーしていた彼は、2019年9月18日にルワンダとの親善試合に臨む、DRコンゴのフル代表に初招集を受けている。4日後の中央アフリカ戦でフル代表デビューと初ゴールを記録し、現在もアフリカネーションズカップの予選でプレー中だ。

移籍の噂           

TPマゼンベでの活躍は既に様々なクラブからの関心を寄せており、中でもトルコのフェネルバフチェが獲得に最も近いとされている。意外な事実だが、彼は現時点でアマチュアサッカー選手としての地位となるため、移籍金は発生しない見込みだ。フェネルバフチェはTPマゼンベに移籍金以外の支払いを行うとされている(育成保証金など)

プレースタイル        

エリア内での圧倒的な嗅覚と、高い決定力で得点を量産するストライカー。小柄な選手であると(一部では180cmの表記もあるが…)思われるが、ずば抜けた身体能力がハンディを補っており、予想だにしないゴールも時々見せている。また得点力の他、足下の技術にも長けているためウィンガーとしての適性も持っている。