フェル・ニーニョ

この選手にどれぐらい期待できますか?
全く期待できないあまり期待できないどちらとも言えないやや期待できる絶対に期待できる (2 投票, 平均: 3.00 / 5)
読み込み中...
Nameフェル・ニーニョ(Fer Niño)
Date of birth2000年10月24日
Place of birthスペインロタ)
Height190cm
PositionCF
Current clubビジャレアルCF

ビジャレアルが隠し持つ次なるストライカーの卵

プレー動画          

経歴             

■2000-2020年(幼年期~ビジャレアル)

スペイン・アンダルシア州カディス県のロタに生まれた彼は、地元のCDロタにてキャリアを始めている。父親であるフェルナンド・ニーニョもマジョルカなどでプレーしていた選手であり、父のポジションはセンターバックだがサッカーの才能を受け継ぐ少年だった。2013年からは父が指導者として務めることになったカディスCFのインファンティルにて過ごしており、そんなカディスCFではカデテ(U15~U16)までプレーした。

2016年から現在のビジャレアルCFに移籍すると、2019年6月にはコパ・デル・レイ・フベニルでビジャレアルを史上初の大会制覇に導いている。その活躍が認められると同年7月に行われたオーストリアでのトレーニングキャンプに帯同すると、ビジャレアルB(リザーブ)を経ないまま2020年1月22日のコパ・デル・レイ(スペインカップ)3回戦となるジローナ戦にてトップデビューを果たしている。デビュー2戦目となるデポルティボ・アラベス戦ではわずか2分の出場時間で決勝点をマークする活躍を残し(ラ・リーガデビュー戦での得点はジュゼッペ・ロッシが持っていた最年少記録を更新)、勢いそのままに4日後のラージョ・バジェカーノ(コパ・デル・レイ)戦でも得点を挙げるなど、高い決定力がトップチームで証明されている。

代表歴            

世代別代表としてのキャリアはないと思われる。

移籍の噂           

2020年2月、FCバルセロナが特例補強によりレガネスからマルティン・ブライトバイテを獲得した際、レガネスはビジャレアルから代役補強としてカルロス・バッカとフェル・ニーニョをリストアップしていたと報じられている。しかし、ラ・リーガはレガネスの代役補強を認めなかったため移籍は実現しなかった。

現在のビジャレアルには冬の移籍市場で獲得したパコ・アルカセルを始め、ジェラール・モレノやカルロス・バッカも含めると、3人の実績十分なストライカーを保有していることから彼に出番が与えられる可能性は低いことは間違いない。2020年2月に2023年までの契約更新をしているが、来夏は期限付きなどでビジャレアルを離れることも想定されるはずだ。指揮官であるハビエル・カジェハも2019年夏のオーストリアキャンプで彼を以前から評価しているため完全移籍での放出は得策ではないことを考えているだろう。

プレースタイル        

コロナの影響によりデビュー以降の判断材料に欠けるため、ここでのプレースタイルは推測の域を出ないことを明記する。インファンティル時代から年間で20得点以上を量産した記録を持っていることから、ストライカーであることは間違いない。190cmのフィジカルは彼にとって大きな武器であり、デビュー戦でのゴールに見られるような裏への抜け出しや落ち着き払った決定力の高さなどポテンシャルは大きい。