エヴァン・ファーガソン

この選手にどれぐらい期待できますか?
全く期待できないあまり期待できないどちらとも言えないやや期待できる絶対に期待できる (3 投票, 平均: 4.67 / 5)
読み込み中...
Nameエヴァン・ファーガソン(Evan Ferguson)
Date of birth2004年10月19日
Place of birthアイルランドロングフォード
Height185cm
PositionCF
Current clubボヘミアンFC

14歳でトップリーグデビューを飾ったボヘミアンの神童

プレー動画          

経歴             

■2004-2020年(幼年期~ボヘミアンFC)

彼の父親であるバリー・ファーガソンはアイルランドのロングフォードタウンなどでプレーした元プロサッカー選手であり、祖父もまたプレーヤーとしての経歴を持っているなど優秀な血筋の下で生まれた少年だ。姉のエリーもスクールチームでのキャプテンを務めるなど、スポーツが中心にあった家庭において、彼の才能を伸ばすことのできる環境が整っていたという。

父親がキャリアを始めたセントケビン・ボーイズFCにて彼もまた5歳からプレーしており、誰が見ても明白な存在感を放っていたことで現在のボヘミアンFCに移籍。ボヘミアンFCでは2019年にU14カテゴリで獲得できる全てのタイトルを総なめにすると、これらの活躍から飛び級にてU15とU17にも関与していた。

2019年夏のオフシーズンに行われたフランク・ランパードが率いるチェルシーFCとの練習試合では、当時14歳ながら途中出場を果たした彼のパフォーマンスがメディアに取り上げられたことで彼の名前は一躍知れ渡っている。チェルシー戦にて非公式ながらボヘミアンFCでのトップデビューを飾ると、2019年9月20日のアトリシティ・リーグ(アイルランド1部)第32節となるデリー・シティ戦では14歳での公式戦デビューも果たしており、一部では若すぎるデビューに批判を受けながらもトップカテゴリで経験を積み始めたところだ。

代表歴            

ボヘミアンFCのユースで特出していた彼は、当然のように飛び級でアイルランドの世代別代表でプレーしており、2019年11月には15歳ながらU17欧州選手権予選で3試合・3得点を奪う活躍を残している。

移籍の噂           

既にイングランドのクラブを中心に関心を集めており、なかでもリヴァプールとブライトン&ホーヴ・アルビオンは積極的に動いているという。現在はトレーニングにも招待しているブライトンへの移籍が最も近いとされており、16歳の誕生日となる2021年10月に正式契約を交わすのではとも噂されているほどだ。

プレースタイル        

185cm/78kgの成人男性にも引けを取らない体格を15歳ながら持っており、本格派のストライカーを本職とする他、1列下がった位置にて10番としてもプレーできるスタイルを持っている。ユースではフィジカル面の強さにより空中戦や相手ディフェンスを背負っての強引なシュートが目立っているが、チェルシーとの練習試合で見せた足元の技術もまた彼の武器の一つだ。