エル・ビラル・トゥーレ

選手紹介

この選手にどれぐらい期待できますか?
全く期待できないあまり期待できないどちらとも言えないやや期待できる絶対に期待できる (1 投票, 平均: 4.00 / 5)
読み込み中...
Name エル・ビラル・トゥーレ(El Bilal Touré)
Date of birth 2001年10月3日
Place of birth マリアドジャメ)
Height 185cm
Position CF
Current club スタッド・ランス

冬からのフランス参戦で結果を残すアフリカンストライカー

プレー動画          

経歴             

■2001-2020年(幼年期~ランス)

マリ人の彼は、隣国コートジボワールのアドジャメに生まれており、15歳でコートジボワールのアイボリー・アカデミーFCに加入した経歴を持っている。1年後の2016年からは母国マリのアフリカ・フットボール・エリート(AFE)に移り、実力を蓄えながらU-20アフリカネーションズカップの優勝に貢献すると、2020年1月3日にフランスのスタッド・ランスに完全移籍することが発表された。

当初はリザーブチームでの登録であったが、迅速にチームに適応すると2020年2月1日に行われたリーグ・アン(フランス1部)第22節のSCOアンジェ戦でデビューを飾り、同試合ではペナルティキックで初ゴールを記録し勝利に貢献。以降はセンターフォワードとしてレギュラーポジションを確立しており、既に7試合で3ゴールを記録するなど途中加入ながら急速に結果を残している。

代表歴            

世代別代表としては母国のマリでプレーしており、2019年にニジェールで開催されたU-20アフリカネーションズカップでは5試合に出場してチームの優勝に貢献。同年11月にはマリU23としてU-23アフリカネーションズカップに出場した(ただ、大会はグループリーグで敗退している)

移籍の噂           

2020年1月にスタッド・ランスに加入したばかりの彼は、2024年6月末までの契約を締結している。このペースの活躍により、2020年夏の移籍市場でも瞬く間に人気株へと浮上するはずだろう。

プレースタイル        

185cmのフィジカルとアフリカ人特有の身体的スキルを持ったセンターフォワードであり、両利きとされる熟練された足下の技術にも定評のある選手。既にその風貌は次なるアフリカンスターになることのオーラを放っているため、彼の名が世界中に浸透するのも時間の問題だ。