カーニー・チュクウェメカ

名前カーニー・チュクウェメカ(Carney Chukwuemeka)
生年月日2003年10月20日
国籍/出身イングランドノーサンプトン)
身長1??cm
ポジションCMF/AMF
所属アストン・ヴィラ

※カーニー・チュクエメカとも表記されるだろう

議論の必要がないイングランド最高峰の16歳

プレー動画          

経歴             

■2004-2020年(幼年期~アストン・ヴィラ)

ナイジェリアにルーツを持っている彼は、イングランド中東部のノーサンプトンにて育っており、地元を代表するノーサンプトン・タウンFCのアカデミーで兄のカレブ・チュクウェメカ(2002年生)と共にプレーしてきた過去を持っている。アストン・ヴィラには12歳の頃(2016年)より加入しており、わずか3年後にはアストン・ヴィラU18でのデビューも飾るなど、飛び抜けた才能として大きな注目を集めていたという。

近年のアストン・ヴィラではクラブの最高経営責任者(CEO)であるクリスチャン・パースロー氏が苦言を呈しているように、トップチームへの昇格に達することができていないU23カテゴリを不安視していた。こうした現状からクラブは育成システムの改革に取り組んでおり、最終的な目標としてU23カテゴリに11名の16歳~18歳の若者を所属させたい意向の下、チュクウェメカはまさにクラブ改革を象徴するようなモデルケースとして多くのクラブからのオファーが届きながらも、16歳でのプロ契約を締結している。

2020年2月にアストン・ヴィラU23でのデビューを飾ると、新たに開幕した2020/21シーズンのプレミアリーグ2(イングランドU23リーグ)開幕節となるウェスト・ブロムウィッチ・アルビオンU23戦ではフル出場を果たしており16歳ながら有意義な経験を積んでいる。ただ、多くのティーンエイジャーで構成されたアストン・ヴィラU23は苦戦を強いられており、チームとしてもまだまだ完成度が低いだけにフラストレーションも溜まっていくことだろう。


代表歴            

2019年10月に15歳でのイングランドU17でのデビューを飾っている。

移籍の噂           

2020年夏の市場に向けた引き抜きの噂は絶えず報じられており、マンチェスター・ユナイテッド、マンチェスター・シティ、リヴァプール、ニューカッスルは彼の動向を監視していたという。しかし、2020年7月にアストン・ヴィラとの最初のプロ契約を締結したことで、クラブビジョンに賛同することを選択している。

プレースタイル        

中盤を本職とするボックス・トゥ・ボックスの選手であり、さらにはNo.10の役割もこなせるスペシャリストだ。兄の身長がおよそ190cmであるように、彼もまた190cmに近しい身長を有しており、長いリーチを活かしたダイナミックな推進力などスケールの大きい選手となっている。前述のクリスチャン・パースロー氏は「おそらく今のイギリスで最高の16歳だ」と称賛した。