ベンヤミン・シェシュコ

名前ベンヤミン・シェシュコ(Benjamin Šeško)
生年月日2003年5月31日
国籍/出身 スロベニアラデチェ)
身長192cm
ポジションCF
所属 RBザルツブルクFCリーフェリング(on loan)

※ベンジャミン・セスコとも表記される

オーストリアに渡ったスロベニアの新星ストライカー

プレー動画          

経歴             

■ 2003-2019年(幼年期~FCリーフェリング)

スロベニアのラデチェに生まれた彼は、2017年までNKクルシュコの下部組織で育ってきた少年だ。NKクルシェコのアカデミーで圧倒的な得点力を誇ると、2017年夏からはスロベニアで最も古い歴史を持つ名門NKドムジャレに移籍。スロベニアのU-15リーグでは59得点を決めたことで、同カテゴリにおける最多得点記録を樹立した。こうしたことからスロベニアでも有数のポテンシャルを秘めた存在として欧州中に存在が知れ渡ると、マンチェスター・シティ、バイエルン・ミュンヘン、ドルトムント、アヤックス、ユヴェントスからの関心を持たれており、そんなトップクラブとの争奪戦を制して、2019年7月にオーストリアのレッドブル・ザルツブルクへの移籍が決定している。トップリーグの経験もない16歳に対して支払った約250万ユーロは破格とも言えるが、それだけ彼を高く評価しているのだろう。2019-20シーズンはザルツブルクの育成型提携クラブのFCリーフェリングに期限付きで加入することも決まり、オーストリア2部リーグでの挑戦が始まった。


代表歴            

スロベニアの世代別代表で輝いており、現在はスロベニアU17としてチームのエースに君臨している。

移籍の噂           

レッドブル・ザルツブルクとは2022年5月末までの3年契約を締結しており、オーストリアの舞台で市場価値を高めるであろう。

プレースタイル        

16歳にして既に192cmの規格外な長身を有しており、この長身を生かしたプレーにてゴールを量産する。プロ仕様のフィジカルトレーニングが必要ではあるが、既に圧倒的なアドバンテージを持っているため覚醒するのも時間の問題だろう。ダイナミックなスタイルで今後のサッカー界を賑わすはずだ。