アデム・ゾルガン

この選手にどれぐらい期待できますか?
全く期待できないあまり期待できないどちらとも言えないやや期待できる絶対に期待できる (1 投票, 平均: 3.00 / 5)
読み込み中...
Nameアデム・ゾルガン(Adem Zorgane)
Date of birth2000年1月6日
Place of birthアルジェリアセティフ)
Height184cm
PositionCMF/AMF
Current clubパラドゥAC

育成に定評のあるパラドゥACから輩出された新星

プレー動画          

経歴             

■ 2000-2019年(幼年期~パラドゥAC)

アルジェリア北東部の都市であるセティフに生まれた彼は、元アルジェリア代表のマリク・ゾルガンを父に持つサラブレッドだ。12歳から父と同様に地元の名門クラブであるESセティフのユースで育っており、2017年までの約4シーズンを過ごした後、現在のパラドゥACのユースへと移っている。移籍後はすぐに頭角を現し、Algeria Ligue Professionnelle 1 2018/2019(アルジェリア1部リーグ)の開幕戦となるMCアルジェ戦でトップデビューを飾り、パラドゥACにおける21世紀生まれの選手として初めての出場を果たした。

2018/2019年シーズンはデビューイヤーながら中盤のポジションを確立し、出場機会を多く与えられ、リーグ戦では8試合でのフル出場を含む26試合に出場。2得点1アシストを記録し、新興クラブながらリーグ戦における3位に貢献した。2019/2020年シーズンは第11節を終えた時点で全試合に出場を果たしているが、チームは最下位に位置づける厳しいシーズンとなっているため、彼の活躍が肝となってくるだろう。

代表歴            

アルジェリアの各世代別代表を飛び級でプレーしてきたエリートであり、2018年10月にはアルジェリアU23として18歳ながら出場機会を重ねている。トップチームでの目覚ましい活躍を残していた彼は、2019年11月にアフリカ・ネーションズカップ予選に臨むアルジェリアA代表に招集を受けるなど、今後のアルジェリアを牽引する存在となるはずだ。

移籍の噂           

近年ではユセフ・アタル、ヒシェム・ブダウィ(共にOGCニース)を輩出したことでパラドゥACの注目がヨーロッパで集められている中、彼もまたヨーロッパの関心を集める存在となっている。具体的には若手選手の獲得に積極的なRBライプツィヒやレッドブル・ザルツブルクが動いているとされているため、ヨーロッパへの進出も近いだろう。

プレースタイル        

6、8、10番の異なる中盤の位置で存在感を放つことのできる選手。チャンスメイクを得意とし、優れたビジョンとパスセンス、知性の高さが魅力の高品質な存在だ。