ウェスレイ・フォファナ

この選手にどれぐらい期待できますか?
全く期待できないあまり期待できないどちらとも言えないやや期待できる絶対に期待できる (3 投票, 平均: 4.00 / 5)
読み込み中...
Nameウェスレイ・フォファナ(Wesley Fofana)
Date of birth2000年12月17日
Place of birthフランスマルセイユ)
Height190cm
PositionCB
Current clubサンテティエンヌ

サリバと共に将来が期待されるサンテティエンヌの逸材

プレー動画          

経歴             

■2000-2019年(幼年期~サンテティエンヌ)

マリにルーツを持っている彼は、フランスのマルセイユに生まれている。2006年よりS.C Repos Vitrollesでキャリアを始めると、2015年にサンテティエンヌに加入するまで3つのクラブ(Bassin Minier、Pennes Mirabeau、Bel Air)を転々としていた。サンテティエンヌのスカウト担当者であるラフィク・アラフによって2015年7月から加入した彼は、同じポジションであるウィリアム・サリバと切磋琢磨しながら成長を遂げており、2018年5月には最初のプロ契約を締結している。

プロ契約の締結後となる2019年5月18日。リーグ・アン(フランス1部)第37節のOGCニース戦にて左サイドバックのピエール=イヴ・ポロマが前半20分にアクシデントで離脱すると、そのまま途中出場にてトップデビューを飾ることとなった。同試合では本職ではない右サイドバックにて70分間をプレーしていたが、チームは3-0と快勝を収め彼のパフォーマンスも評価されている。2019/2020年シーズンでは開幕から8試合でジスラン・プランタンが成績不振により解任されると、新たに就任したクロード・ピュエルによって出場機会を得られるようになっており、4バックから3バックに切り替わったチームにおいてジロンダン・ボルドー戦ではシーズン初出場でクリーンシートを達成している。ピュエル監督の下でどのような真価を見せるのかに注目が集まるだろう。

代表歴            

U17フランス代表での招集歴を持っている。

移籍の噂           

2019年6月には新たにサンテティエンヌとの契約を2022年6月末までに延長しており、将来的な引き抜きに備えた姿勢をクラブは見せている。現時点では具体的な噂は報じられていないが、アーセナルに引き抜かれたウィリアム・サリバのように彼へのアプローチが目立ち始めることは必然的だ。

プレースタイル        

右利きのセンターバックであり、190cmの恵まれたフィジカルが魅力なプレーヤーだ。現時点ではスプリントや足下に不安を抱えるが、デビュー戦では本職ではない右サイドバックのポジションを高い適応性でこなす精神的な資質を備えるなどポテンシャルは巨大なものを秘めているだろう。まだ、若さが拭えない面もあるが出場数を重ねることで経験が解決に導くはずだ。