ノア・カッターバッハ

選手紹介

この選手にどれぐらい期待できますか?
全く期待できないあまり期待できないどちらとも言えないやや期待できる絶対に期待できる (5 投票, 平均: 5.00 / 5)
読み込み中...
Name ノア・カッターバッハ(Noah Katterbach)
Date of birth 2001年4月13日
Place of birth ドイツジンメラート)
Height 178cm
Position LSB
Current club 1.FCケルン

確かな才能でケルンを照らすサイドバックの新星

プレー動画          

※プレー動画はなく、こちらはクラブ公式の特集

経歴             

■2001-2020年(幼年期~ケルン)

ドイツのノルトライン=ヴェストファーレン州にあるジンメラートに生まれた彼には、サッカーをプレーしていたことのある家族はおらず、ドイツとしては珍しいサッカーとは関係性のない家で育っていた。しかし、2歳となる頃には石や棒、アイスブロックなどのあらゆるものを蹴っていたことに母親が気付き、4歳でTus DJKドライボルンの下部組織に加入しキャリアをスタートさせている。2008年にはクリスマスプレゼントとして1.FCケルンに参加できるというサプライズを受けるも、ドライボルンからケルンまでは約140kmの往復距離があったことで送り迎えなど両親はかなりの苦労をしていたという。そんな彼が学業を怠らないように両親はフォルクスワーゲンのバンを購入しており、140kmの道中で宿題をしながら過ごして何とかサッカーに専念できる環境を構築したそうだ。

こうした家族と本人の努力もあり、ケルンのユースセクターをすべて通過すると、2019年10月にはドイツサッカー協会が授与するフリッツ・ヴァルター・メダル2018のU17部門でゴールドメダルを受賞するまでに評価を受けている。また、同月5日にはブンデスリーガ(ドイツ1部)第7節のシャルケ04戦で左サイドバックとしてフル出場のトップデビューを飾っており、いくつかの負傷期間を除くとフル出場で起用される機会も多く、ケルンの新星としてブンデスリーガで着実に成長中だ。

代表歴            

ドイツU16~U18でのプレーを経て、2019年9月からはドイツU19としてU19欧州選手権予選にも出場している。

移籍の噂           

シャルケからの関心が伝えられている彼だが、ケルンとは2022年6月末までの契約を締結している(元々2021年6月までだが、出場時間に応じて自動的に更新された)。また、ケルンは新たな契約を提示している状況だと報じられているため近日中に2024年までの更新をする見込みだ。

プレースタイル        

左利きの左サイドバックを本職としており、元々ウィンガーとしてもプレーしていたことから攻撃的な才能を持った選手として知られている。スピードとインテリジェンスにも長け、攻守に優れた万能的なサイドバックだが、直近で左足首の靭帯損傷をしているなど、怪我がちなところが玉にキズとなっている。本人もそれを自覚しており、ウエイトトレーニングで改善していく必要があると語るなど徐々にプロ仕様のフィジカルとなるだろう。