モラート

選手紹介

この選手にどれぐらい期待できますか?
全く期待できないあまり期待できないどちらとも言えないやや期待できる絶対に期待できる (1 投票, 平均: 4.00 / 5)
読み込み中...
Name モラート(Morato)
Date of birth 2001年6月30日
Place of birth ブラジルフランシスコ・モラート)
Height 190cm
Position CB
Current club SLベンフィカ

ベンフィカに青田買いされたブラジルの新たな大器

プレー動画          

経歴             

■2001-2019年(幼年期~ベンフィカ)

「モラート」ことフェリペ・ロドリゲス・ダ・シウヴァはサンパウロ州郊外のフランシスコ・モラートで生まれた逸材だ。彼のニックネームは故郷であるフランシスコ・モラートが由来となっている。6歳の頃より地元のチームでサッカーを始めると、パルメイラスのインドアサッカーチームを経て、ポルトゥゲーザの下部組織に加入。ポルトゥゲーザの本拠地であるカニンデに通う生活は幼い彼にとっては非常に辛く、いかなる天気でも11歳ながら一人で通うことを求められていたという。彼はとても静かでシャイな性格であるが、責任感があり与えられた物事に全力で取り組む姿勢などが評価され、2015年より念願のサンパウロFCへの加入が決定した。

サンパウロFCでは既に190cmの圧倒的なフィジカルを有していたことから、2017年12月にはオーランド・リベイロが率いるU20チームに最年少で選出されており、2018年のU20スーペルコパ・ドゥ・ブラジル、2019年にはコピニャ(コパ・サンパウロジュニアサッカー選手権大会)を制するなど順風満帆なキャリアを過ごしていた。しかし、2018年には白血病により妹のラファエラ(15)を失うなど、大きな悲しみも経験している。

このままサンパウロFCのトップチームに昇格するであろうと思われていた彼だったが、2019年9月にポルトガルのSLベンフィカに完全移籍することが発表。ベンフィカは保有権の80%が含まれる600万ユーロを移籍金として支払うことなった。ベンフィカではU19からリザーブチームまで異なるカテゴリでプレーしており、2019/2020年シーズンは主にベンフィカBでリーガ・プロ(ポルトガル2部)を戦っている。既に代表ウィークなどではトップチームのトレーニングにも参加しており、来季からの正式な昇格も視野に入っているだろう。

代表歴            

世代別代表としてのキャリアはないと思われる。

移籍の噂           

2019年9月に加入したベンフィカとは、2024年6月末までを締結しており移籍に関してはまだ考えづらいだろう。ベンフィカはステップアップを踏むためのクラブとしては最適であり、ベンフィカとしても高額で売却することは一つのビジネスであるため将来的なビッグディールは必至だ。

プレースタイル        

190cmのフィジカルとした空中戦および対人戦での強さ、ロングフィードの正確さに定評のあるセンターバックだ。さらには左利きであるなど希少価値も高く、利き足は異なるがベンフィカのレジェンドであるルイゾンを彷彿とさせる選手ともベンフィキスタには称された。