マルコ・カナ

この選手にどれぐらい期待できますか?
全く期待できないあまり期待できないどちらとも言えないやや期待できる絶対に期待できる (2 投票, 平均: 4.50 / 5)
読み込み中...
Nameマルコ・カナ(Marco Kana)
Date of birth2002年8月8日
Place of birthベルギーキンシャサ)
Height178cm
PositionDMF/CB
Current clubRSCアンデルレヒト

若きアンデルレヒトの未来を担う超新星

プレー動画          

経歴             

■ 2002-2019年(幼年期~アンデルレヒト)

コンゴ民主共和国(DRコンゴ)の首都キンシャサに生まれた彼は、7歳からRSCアンデルレヒト(ベルギー)のユースセクターで育ってきた逸材となっている。ユース時代の細かな成績は不明だが、アンデルレヒトU-18のキャプテンを経て、2019/2020シーズンよりトップチームが打ち出した若手選手を積極的に起用する方針の下、同シーズンより彼もトップチームに登録されるようになった。2019年8月4日のジュピラー・プロ・リーグ第2節、ロイヤル・エクセル・ムスクロン戦にてフィリップ・サンドレルとの途中交代でトップデビューを飾ると、第11節のシント=トロイデン戦では本職ではないセンターバックの一角としてサプライズ起用を受けている。同試合におけるアンデルレヒトのディフェンスラインの平均年齢はわずか19歳であったが、1失点のみを許したもの安定した守備で守り抜き、彼自身も前半10分にチームの追加点を挙げるなど高いパフォーマンスを見せた。(この時の得点はジュピラー・プロ・リーグで2002年生まれが最初に記録した得点となっている)

代表歴            

コンゴ民主共和国の生まれであるが、世代別代表は一貫してベルギーを選択している。Bob Browaeysが率いるベルギーU-17ではキャプテンとしてチームを牽引した。

移籍の噂           

2019年4月にアンデルレヒトとの最初のプロ契約を締結しているが、契約期間は明らかとなっていない。今シーズンは評価を上げることが既定路線となっているため、多くのクラブからの関心を集めるようになるだろう。

プレースタイル        

本職は守備的なミッドフィルダーであり、中盤からゲームを組み立てることを得意としている。インテリジェンスに富んだプレーヤーであることが伝わり、トップチームにおけるセンターバックでの起用にも応えた適応力は17歳とは思えないものを持っている。また、キャプテンとしてユースや世代別代表を牽引してきた実績もあるため、今後のクラブで重要なポジションを築くのも時間の問題だろう。