ディオゴ・ダロト

名前ディオゴ・ダロト(Diogo Dalot)
生年月日1999年3月18日
国籍/出身ポルトガルブラガ)
身長183cm
ポジションSB 
所属FCポルト

隙のないパーフェクトなポルトガル産サイドバック

プレー動画          

経歴             

「ディオゴ・ダロット」とも記載されるが、正しくは「ディオゴ・ダロト」だろう。ブラガで生まれた彼は、6歳でブラガのフィンタスアカデミーにてキャリアをスタートさせた。この頃から最高の才能と称され、ベンフィカとポルトが僅か8歳の彼の争奪戦を繰り広げた後、9歳でFCポルトのユースに入団。着実にポルトのユース世代、そしてポルトガルの世代別代表に選ばれるなど順風満帆なエリート街道を歩んできた彼は、2017年1月に2部リーグのレイションズSCとの試合でプロデビュー。2017-18シーズンはポルトのトップチームとBチームを行き来しながら、2018年2月のリオ・アヴェとの試合でトップデビューを果たした。同年3月にはUEFAチャンピオンズ・リーグのリヴァプールとの2ndレグに左サイドバックでフル出場をし、結果的に準優勝をしたリヴァプールの攻撃陣を無失点に抑えた。

彼に対してはモウリーニョ率いるマンチェスター・ユナイテッドが非常に高く評価をしており、かつての古巣から2000万ユーロほどで引き抜きを目指してるようだ。19歳ながら堅実に落ち着きのあるプレーが評価でき、守備にも攻撃にも非凡な才能を見せるサイドバックのエリートと言えるだろう。このエリートは確実にポルトガルを代表する選手になる!

シーズン移籍先移籍金
2018-19マンチェスター・ユナイテッド2200万ユーロ
2020-21ACミランon loan