デヤン・ヨヴェリッチ

名前 デヤン・ヨヴェリッチ(Dejan Joveljic)
生年月日 1999年8月7日
国籍/出身 セルビアビイェリナ)
身長 181cm
ポジション CF 
所属 レッドスター・ベオグラード

高い決定力を誇るズヴェズダの新たな逸材

プレー動画          

経歴             

スルプスカ共和国(ボスニア・ヘルツェゴヴィナ)のビイェリナに生を受けた彼は、地元のFK Sloga Junajtedで2010年までプレーをしている。2010年からは現在のレッドスター・ベオグラードのユースに加入をしており、順調に成長を果たした。2016年3月にはクラブとの最初のプロ契約を締結している。2016-2017年シーズンは何度かトップチームへの帯同はあったものの、デビューには至っていない。2017-2018年シーズンに入ると、プレシーズンから帯同をし、2017年9月から正式にトップチームへ昇格を果たした。

トップデビューは同年12月に行なわれたFKボラツ・ツァツァクとのリーグ戦であり、その後は約4ヶ月近くは出場機会を得られなかったが、第35節のFKスパルタクで初スタメンで久しぶりの出場を果たすと、その試合で2得点を決める活躍を残した。この試合から最終節まで出場機会を得ることができ、最終節でも得点を記録して結果的に4試合3得点と高い決定力を見せてシーズンを終えている。2018-2019年シーズンに入ると、開幕戦のディナモ・ヴラニェとの試合でいきなり得点を決めるなど上々のスタートを切っている。今シーズンはゴールの量産に大きく期待がかかるだろう。

代表歴            

セルビアのU-16、U-17、U-18、U-19と各世代の常連組である彼は、現在セルビアU-21代表でプレーをしている。

移籍の噂           

特に際立った噂は現状ないが、接触を図っているクラブは多いだろう。

シーズン 移籍先 移籍金
2019-20 アイントラハト・フランクフルト 400万ユーロ
2019-20 RSCアンデルレヒト on loan
2020-21 ヴェルフスベルガーSC on loan

プレースタイル        

センターフォワードがメインポジションだが、ウィンガーとしてもプレーが出来る選手。両足を使うことができ、ヘディングもまた得意。U-19では14試合の出場で33得点、トップチームでも5試合で4得点という記録からも表れているように、高い決定力が魅力なストライカーだ。イカルディに近いとも称される。