カルロス・アウグスト

Nameカルロス・アウグスト(Carlos Augusto)
Date of birth1999年1月7日
Place of birthブラジルカンピーナス)
Height184cm
PositionLSB
Current clubSCコリンチャンス

攻守での貢献度が高いコリンチャンスの左サイドバック

プレー動画          

経歴             

■ 1999-2019年(幼年期~SCコリンチャンス)

ブラジル・サンパウロ州のカンピーナスに生まれ育った彼は、2011年より現在のSCコリンチャンス・パウリスタの下部組織へと入団しており、多くの時間をコリンチャンスのユースセクターで過ごしてきた経歴を持つ逸材だ。2017年にはコリンチャンスU19としてCopa São Paulo de Futebol Júniorの優勝に貢献すると、2018年シーズンより左サイドバックとしてトップチームに昇格を果たしている。2018年8月5日のカンピオナート・ブラジレイロ・セリエA(ブラジル1部)第17節のアトレチコ・パラナエンセ戦でトップデビューを飾った彼は、同試合をフル出場にて無失点で終えると、その後も左サイドバックのポジション争いを繰り広げながら同シーズンを8試合に出場。2019年シーズンはヨーロッパでのプレー経験も長いダニーロ・アベラールがスタメンに定着しつつあるため、ベテランの彼から学びながら起用に応えていく必要性があるだろう。

代表歴            

2018年12月よりブラジルU20でプレーしており、U-20南米選手権2019では左サイドバックとして重要なポジションを築き上げた。

移籍の噂           

イタリアのACミラン、アタランタからの関心を持たれているとされているが、公的なオファーはなく調査程度の動きとなっている。コリンチャンスとは2021年12月末までの契約を残しており、違約金も3600万ユーロ程度と言われているため獲得には相応の金額を用意することが求められるだろう。

シーズン移籍先移籍金
2020-21ACモンツァ400万ユーロ

プレースタイル        

彼は左利きの左サイドバックを本職としている選手だ。対人戦に強く、リスク管理も徹底していることから守備的なスキルに長けた選手と言えるだろう。攻撃参加時には幾度の上下運動を厭わず駆け上がり、またサイドバックながらパスセンスにも長けているなど攻守に渡り貢献度の高いサイドバックだ。また、184cmの体格を活かしたセットプレーでの強さはコリンチャンスの武器となっている。