ブラク・インジェ

Nameブラク・インジェ(Burak Ince)
Date of birth2004年1月20日
Place of birthトルコマニサ)
Height178cm
PositionCMF
Current clubアルトゥノルドゥFK

※ブラク・インスとも表記される

アルトゥノルドゥに降臨した記録破りの神童

プレー動画          

経歴             

■ 2004-2019年(幼年期~アルトゥノルドゥ)

トルコの歴史において重要な役割を果たしたマニサに生まれ、地元のマニサスポルでプレーをしていた。2015年から現在のアルトゥノルドゥFKの下部組織に移ると、2018/2019年シーズンにはアルトゥノルドゥU15としてU15選手権を制覇。2019年の夏には15歳でプロ契約を締結し、そのまま2019年8月にはTFF1.リグ(トルコ2部)の開幕戦となるハタイスポル戦にてトップデビュー。このデビューは現トルコ代表のオカイ・ヨクシュルがアルタイSKでの在籍時に記録した『15歳と317日』の記録を上回る若さであり、TFF1.リグの歴史において最年少出場記録となった。第4節のエスキシェヒルスポル戦ではチームを快勝に導く1得点1アシストを記録するなど、出場だけに留まらずしっかりと結果を残しているのが評価されている。

代表歴            

トルコU14から世代別代表でプレーしており、現在はトルコU16としてのプレーとなっている。

移籍の噂           

1得点1アシストを記録したエスキシェヒルスポル戦をマンチェスター・シティのスカウトが見ていたとされ、具体的なオファーはないもの国外からの注目を集めている。また、国内からはフェネルバフチェから強い関心を持たれており、過去にアルトゥノルドゥからベルケ・オゼルを引き抜いたことと同じように獲得を目論んでいる。15歳でトップチームの主軸となっているだけに今後も移籍市場を騒がす存在となりそうだ。

プレースタイル        

具体的なプレースタイルについては不明なところも多いが、15歳とは思えない完成度のミッドフィールダーであることは間違いないだろう。プレースキックの精度は光るものがあり、彼自身もリオネル・メッシを参考にしていると語っている。