アダム・カラベツ

この選手にどれぐらい期待できますか?
全く期待できないあまり期待できないどちらとも言えないやや期待できる絶対に期待できる (4 投票, 平均: 4.00 / 5)
読み込み中...
Nameアダム・カラベツ(Adam Karabec)
Date of birth2003年7月2日
Place of birthチェコプラハ)
Height181cm
PositionAMF
Current clubスパルタ・プラハ

※アダム・カラベッツとも表記されるだろうう

スパルタ・プラハから輩出されたもう一人のアダム

プレー動画          

経歴             

■2003-2020年(幼年期~スパルタ・プラハ)

チェコのプラハに生まれた彼は、3歳の頃からボヘミアンズ1905にてキャリアを始めており、2007年4月からの約11年間を同クラブの下部組織にて過ごしている。2016年から同じくプラハを本拠地とする同国最大のクラブであるスパルタ・プラハに引き抜かれると、登録されたU14カテゴリから才能の違いを見せつけていたという。2019年5月11日に1.Dorostenecka Liga(チェコU19リーグ)でのデビューをわずか15歳で飾ると、デビュー戦となったFCヴィクトリア・プルゼニU19を相手に2得点を記録し周囲を驚かせることとなった。2019年にはAll Starsカップでの活躍やCEEカップで最優秀選手にも選出される評価を得ている。

2019/2020シーズンからはスパルタ・プラハU19だけでなく、スパルタ・プラハB(リザーブ)でもシーズン序盤戦から好パフォーマンスを見せており、1.Dorostenecka Ligaでは7試合・4得点、CEL(チェコ3部)でも7試合・3得点と目覚ましい活躍を残している。2020年2月23日にはフォルトゥナ・リーガ(チェコ1部)のSKシグマ・オロモウツ戦にてトップデビューを飾っており、同年6月のコロナウイルス感染症からの再開を迎えたMFKカルビナーを相手には後半ロスタイムに得点を挙げたことで、チェコ1部リーグにおける史上3番目の若さでのゴール記録を樹立した(最年少は同僚のアダム・ハロジェク)。

代表歴            

チェコU15の世代別代表から10番を着用してチームを牽引しており、U15~U16のカテゴリだけでも24試合のキャップを誇っている。2019年8月にはU-19欧州選手権の予選にてチェコU19でのデビューも飾り、16歳ながら次世代のチェコ代表を牽引することが期待されている。

移籍の噂           

スパルタ・プラハとのプロ契約を締結した記述はなく、具体的な移籍の噂は報じられていない。ただ、その存在が水面下でビッグクラブにも伝わっていることは間違いないため、近く多くのクラブの名前を耳にすることだろう。

プレースタイル        

同じくボヘミアンズ1905からスパルタ・プラハに加入しヤングスターとして知られていたヴァーツラフ・カドレツや、同僚のアダム・ハロジェクと比較される存在であるが、あくまでもスパルタ・プラハで飛び抜けた才能としてであり、ポジションは彼らとは異なり攻撃的なミッドフィールダーを本職とする。彼は非常に熟練されたスキルと精確かつアイデアに富んだパス、自身でも難なくゴールを奪える得点力などNo.10として高い評価を得ている天才肌のプレーヤーと言えるだろう。そのため、スパルタ・プラハのOBでもあるトマーシュ・ロシツキーに例えられることが多い。