チアゴ・フェルナンデス

選手紹介

この選手にどれぐらい期待できますか?
全く期待できないあまり期待できないどちらとも言えないやや期待できる絶対に期待できる (1 投票, 平均: 5.00 / 5)
読み込み中...
Name チアゴ・フェルナンデス(Thiago Fernandes)
Date of birth 2001年3月13日
Place of birth ブラジルレシフェ)
Height 170cm
Position WG
Current club CRフラメンゴ

ブラジル3部から這い上がりを見せるレシフェの新鋭

プレー動画          

経歴             

■2001~2020年(幼年期~フラメンゴ)

チアギーニョ(Thiaguinho)とも表記される彼は、ブラジル北東部の湾岸都市であるレシフェに生まれ育っている。少年期にパルメイラスとスポルチ・レシフェのセレクション受けるも入団には至らず、何日も悲しみに打ちひしがれ一時はプロサッカー選手を目指すことさえ諦めていたが、地元のクルーベ・ナウチコ・カピバリベ(ナウチコ)が彼に手を差し伸べた過去を持っている。こうしてナウチコに加入した彼は1年後にはトップチームへ昇格を果たしており、2019年のカンピオナート・ブラジレイロ・セリエC(ブラジル3部)では17試合で5得点を記録すると、チーム内で2番目のスコアラーとしてセリエB(ブラジル2部)への昇格に大きく貢献した。また、同年のカンピオナート・ペルナンブカーノ(ペルナンブーコ州選手権)では新人賞とチームの準優勝に貢献、コパ・ド・ノルデスチでもベスト4に導くなど18歳の少年に大きな注目が集まるシーズンとなった。

2019年12月12日、2019年シーズンのカンピオナート・ブラジレイロ・セリエA(ブラジル1部)を制したCRフラメンゴに移籍することが発表。移籍金は非公開であるが、彼には300万ユーロのバイアウト条項が設定されていたことから、ナウチコ史上最も高価な売却額となったとされている。当面はフラメンゴのトップチームではなくU20チームでのプレーとなるが、今後の成長に目を離せない。

代表歴            

2019年4月にブラジルU18に招集された経歴を持っている。当時ブラジル3部以下のクラブから招集を受けたのは彼とガブリエル・マルティネッリ(イトゥアーノ)のみであることから評価の高さが伺えるだろう。

移籍の噂           

フラメンゴとの契約期間は明らかとなっていないが直近での移籍は考えづらいものがあり、彼の保有権は82%をフラメンゴ、残りの18%をナウチコが保有している。ただ、ヨーロッパでプレーすることは大きな夢であると語り、特定のクラブについては考えていないとのことだが、欧州進出も視野に入れているだろう。

プレースタイル        

左利きの彼はウィングを本職とし、対角線上に中央へボールを運んだ後のフィニッシュとアシストを得意としている。怖いもの知らずの思い切りのよさで、広いシュートレンジから果敢にゴールを狙い、ゴール前での落ち着きも備えているなど勢いを感じさせる存在だ。