ラフィク・ギタン

名前ラフィク・ギタン(Rafik Guitane)
生年月日1999年5月26日
国籍/出身フランスエヴルー)
身長164cm
ポジションAMF 
所属スタッド・レンヌ 

アラン・ジレスの再来か、小さきファンタジスタの登場

プレー動画          

経歴             

164cmと小柄ながら強靭な相手を手玉に取るファンタジスタ。父親はアルジェリア、母親はモロッコ人の両親の下でフランスに生を受け、フランスの世代別代表に選ばれている。地元のエヴルーのクラブを渡り歩いた後、2013年よりル・アーブルに加入。2016年7月に17歳でプロ契約を結び、2017年9月のリーグ戦、ソショーとの試合でリーグデビュを果たした。2017-18年シーズンはリーグ・ドゥ(フランス2部)にて18試合に出場し、2得点を記録している。その小柄ゆえのボールを奪われないスキルや、パスセンスに長けた姿はかつてプラティニやティガナらと共にフランス代表の一角を担った「ジジ」ことアラン・ジレスに例えられている。そんな彼は2018年2月にスタッド・レンヌに720万~1000万ユーロと無名の選手には破格とも思われる金額で引き抜かれているため、来シーズンはリーグ・アンにその活躍の場を移し、本格的なスタートとなるだろう。