マテオ・トラモニ

この選手にどれぐらい期待できますか?
全く期待できないあまり期待できないどちらとも言えないやや期待できる絶対に期待できる (1 投票, 平均: 5.00 / 5)
読み込み中...
Nameマテオ・トラモニ(Mattéo Tramoni)
Date of birth2000年1月20日
Place of birth フランスアジャクシオ)
Height175cm
PositionLMF
Current club ACアジャクシオ

※マッテオ・トラモニとも表記される

若くしてチームの主軸を担うアジャクシオの真珠

プレー動画          

経歴             

■ 2000-2018年(幼年期~ACアジャクシオ)

フランス・コルシカ島のコミューンであるアジャクシオに生まれた彼は、幼年期のエピソードとしてフットボールが好きではなく、柔道とテコンドーが何よりも好きな少年だったという。ヤンチャな性格であったが、いつしかフットボールの魅力に気づくと、地元のACアジャクシオのユースにて順調に成長を遂げている。当時17歳の彼は、2017年9月22日のリーグ・ドゥ(フランス2部)第9節 FCソショー戦にてデビューを飾ると、翌節のFCブール・ペロンナ戦ではわずか6分間の出場ながら初得点を記録しており、ACアジャクシオの歴史において史上2番目の若さでの得点記録として刻まれた。2017-18シーズンはトップチームにおいて9試合に出場している。

■ 2018-2019年(ACアジャクシオ)

2018-19シーズンに入ると、指揮官の信頼を得ており開幕戦から出場機会を与えられている。第6節のシャモア・ニオールFC戦からはサイドハーフ(SH)としてスターティングイレブンに名を連ねることも多く、第11節~第12節では2試合連続の得点を記録。シーズン終盤にかけては招集外が続くも、同シーズンではカップ戦を含む30試合に出場し、2得点1アシストの記録でシーズンを終えている。2019-20シーズンでは開幕節からアシストを記録するなど本格的なブレイクが期待される存在だ。

代表歴            

フランスU18を経て、2019年2月からはフランスU19にも招集を受けている。

移籍の噂           

18歳~19歳ながら既にリーグ・ドゥで36試合での出場試合数を誇っていた彼には、ジロンダン・ボルドーが獲得に興味を示しており、交渉も行なわれているとも報じられた。2019-20シーズンの開幕戦こそACアジャクシオでプレーしているが、移籍市場はまだ開いている状況となっているため退団の可能性もあるはずだ。また、イタリアのクラブからの関心を集めているとも併せて報じられている。

シーズン移籍先移籍金
2020-21カリアリ非公開

プレースタイル        

ACアジャクシオの指揮官を務める、オリヴィエ・パンタローニ氏は彼の才能を「真珠」として称しており、ゴール前でのフィニッシュの素晴らしさ、素早くボールを巧みに操るスキル、利き足の右を活かすようなスタイルなどを高く評価している。ただ、当然のように物理的な強さの改善は必要だとも語られた。彼が崇拝しているのはネイマールとマルコ・ロイスであり、彼らの姿を追い求めるだろう。既にフランス2部リーグながら多くの経験を積んでいることも高く評価できる。