エイダン・フィッツパトリック

この選手にどれぐらい期待できますか?
全く期待できないあまり期待できないどちらとも言えないやや期待できる絶対に期待できる (まだ評価がありません)
読み込み中...
Nameエイダン・フィッツパトリック(Aidan Fitzpatrick)
Date of birth2001年5月20日
Place of birthスコットランド グラスゴー)
Height1??cm
PositionWG
Current clubパーティック・シッスルFC

ノリッジへの移籍が秒読みなパーティック・シッスルの至宝

プレー動画          

経歴             

■ 2001-2017年(幼年期~パーティック・シッスル)

スコットランドのグラスゴー北部にあるパーティックに生まれた彼は、地元のセント・ピーターズ(小学校)でサッカーを始めていた。小学校のサッカーチームでプレーをしていた彼はロニー・ギルフィランと出会い、パーティック・シッスルFCのディクレターを務めていたこともある同氏に紹介される形で、11歳よりパーティック・シッスルFCのユースに加入を果たしている。彼としても「僕は学校があまり好きではなかったし、賢くもなかったから唯一の希望がサッカーだった。サッカー以外の仕事をすることを考えたことは一度もない。」と語り、ユースセクターで日々を心から楽しんでいたという。2017年にはユースに留まることができないほどの存在感を放っており、2017年5月に16歳でトップチームとの専門契約を交わしている。

■ 2018-2019年(パーティック・シッスル)

2018年7月24日、スコティッシュ・リーグカップのアルビオン・ローヴァーズFC戦にて21世紀生まれとしてはクラブ史上初の選手としてトップデビューを飾ると、同試合では19分間の出場時間ながらチームの勝利を決定づける2点目を記録しており、デビュー戦で初ゴールという華々しいデビュー戦となった。2018年8月にはスコティッシュ・チャンピオンシップ(スコットランド2部)の開幕戦にも出場するなど、デビューイヤーながらトップチームに定着し、シーズンを通して30試合で7得点の好成績を収めている。

代表歴            

2017年よりスコットランドU17に招集を受けており、2018年にはスコットランドU18でのデビューも飾っている。

移籍の噂           

2018年9月にパーティック・シッスルと2021年5月までの長期契約を交わしている彼には、イングランドのノリッジ・シティが非常に高い関心を示しており、クラブも公式サイトにて交渉が行われていることを明らかにしている。約35万ポンドを移籍金として提示しており、メディカルチェックで問題がないようだったら契約が締結される予定ということも合わせて発表されるなど、ノリッジ・シティへの移籍はほぼ確実なものだ。

プレースタイル        

攻撃的なポジションであれば異なる位置でもプレーが可能なユーティリティ性を持ち、ドリブル・シュートセンスには18歳ながら完成されたものを持っているだろう。デビューイヤーの成績に表れているように、彼のゴール前の落ち着きおよび決定力の高さはノリッジでも攻撃のオプションとして申し分ないだろう。ノリッジへの移籍後の所属先は不明だが、プレミアリーグ2(U23リーグ)よりはプレミアリーグ(イングランド1部)の舞台で見たいところだ。